トップページ > 業務内容 > 印刷・製本 > オンデマンド印刷
オンデマンドプリント(ODP)、プリントオンデマンド(POD)とも呼ばれるデジタル印刷の総称です。

オンデマンド印刷とは

オンデマンド印刷とは?

オンデマンド印刷とは、小部数・短納期・低価格を実現する、弊社がもっとも得意とする印刷方式です。 一般的なコピー(複写)や印刷(オフセット)、それぞれの長所を持ち合わせているのも特長の一つです。
西日本で先駆けて弊社で導入しました、Color1000Press(富士ゼロックス)は、高品位のカラーオンデマンド印刷機であり、オンデマンドの需要はより一層高まっております。

オンデマンド印刷

Color1000Pressお客様の嗜好やニーズが「超」多様化した現在において、業界でも、これまでの主流でした「大量印刷」ではそのニーズに応えることが難しくなり、替わってオンデマンド・小ロットをキーワードとした方式が、有効な選択肢の一つになっています。競争激化の中で、業務のスピードアップとコストダウンが求められている今の時代、「短納期」も重要な要素のひとつと考えます。 従来の印刷方式では、製作工程の都合上、納期や部数に下限がありましたが、弊社の「オンデマンド印刷」においては、小部数・短納期・低価格を実現したサービスをお客様にご提供いたします。富士ゼロックス社製Color1000Press、DocuColor8000 DigitalPress、700 Digital Color Press、Nuvera120 Light Publisher、 DocuTech 6180を西日本で先駆けて導入しておりますので高い品質での印刷が可能です。

オンデマンドと従来印刷方式との工程比較

スピーディー
従来の印刷方式に比べ、中間工程が少ないため、短納期の対応が可能。

ハイクオリティ
最大2400dpiの超・高画質プリント(※モノクロプリントは最大1200dpi)

フレキシブル

  • 製版、刷版が不要なため、版の差し替え等が柔軟に行える。
  • データからの直接プリントで、各種データ形式に対応。
出力サービス オンデマンド印刷サービス 出力サービス
お問い合わせ

事例紹介


※上記価格は一例につき、印刷する内容によって価格は変動いたします。詳しくはお問い合わせください。

バリアブル印刷

オンデマンド印刷の最大の特徴である小部数印刷を極限まで追求したバリアブル印刷のご提案をさせて頂くお客様も増えております。1枚ずつ内容を変更した差替印刷(バリアブル)は、さまざまなニーズを潜在するお客様に合わせた内容で印刷することができるので、身近な「One To Oneマーケティングツール」として売上アップの手段として普及し始めています。 このバリアブル印刷、どなたでもどんなアウトプット方法でも、1枚ずつデータを作成して1枚ずつプリンターで出力するような手間とコストをかければ可能です。ただし低価格で高品質さらに短納期かつ、顧客分析を含めた弊社のバリアブル印刷は、独自の確かな技術とシステムによって、お客様に新しいご提案をさせて頂きます。

印刷業者の方へ

御社の印刷ビジネスに小部数・短納期メニューを追加し、印刷業務に関するサービス拡大を行うことで、既存顧客の信頼獲得や、新規顧客獲得やビジネス創造における、御社の業務展開をサポートさせて頂きます。アウトソーシングに対応した「業者様向け特別価格」も設定しておりますので、ぜひ一度お問い合わせください。

一般企業様へ

会社案内パンフレット、封筒、名刺、等、必要な時に必要な部数だけ印刷することによるコストダウンのご提案をさせて頂きます。

個人のお客様へ

オンデマンドなら最低ロットを気にせず1部からでも印刷することができます。「印刷は高い」という概念が覆されるはずです。印刷発注が初めてなお客様には、コンシェルジュ対応させて頂いておりますので、安心してお任せ下さい。

オンデマンド・バリアブル印刷の黎明期より、独自の知識や技術、経験を培ってきた弊社のオンデマンド印刷にきっとご満足いただけるはずです。
お問い合わせ